お茶に多く含まれるカテキンならサプリメントで

カテキンの上手な摂取はサプリメントで

カテキンは、お茶に含まれる成分としてよく知られるようになりました。お茶の渋みがそうで、ポリフェノールの一種です。ポリフェノールは強い抗酸化作用があるということから、ストレスで生じる活性酸素のダメージから体を保護し、老化防止につとめたり、病気の予防にも効果があると期待されています。日本人にとって、お茶はなじみの深い食品です。茶葉から急須で淹れることもありますが、最近はペットボトルで簡単に緑茶を飲むことができるようになって、若者にも緑茶がすっかり浸透しています。これは、抗酸化作用に優れたカテキンポリフェノールが摂れる機会が老若男女に関わらず増えたということで、非常に喜ばしいことです。

とはいうものの、お茶を飲むだけで必要な量のカテキンが摂れているかはわかりませんし、強いストレスを受けてダメージが心配というとき、すぐにお茶が飲めるとも限りません。そこで、日頃から一日の摂取量をきちんと示したサプリメントという形で摂ることが、もっとも効果的なのではないかと思います。カテキン系のサプリメントには、ダメージを受けたときに飲むことで、比較的早く効果を発揮してくれるものもあり、上手に使い分けることでストレスによるダメージを早く修復できるでしょう。サプリメントを飲み、ついでにお茶を飲むことができれば、少しホッと一息つけるのではないでしょうか。現代人にとって避けて通れないストレスのダメージは、昔から日本人が慣れ親しんできたお茶を、サプリメントとともに摂るのがよさそうです。

お勧めのサイト